外壁塗装について

外壁塗装がなぜ必要なのか

横浜リフォームサービスのホームページにたどり着いてくださった皆様
なぜ外壁塗装が必要なのだろうか?と思われている方もいらっしゃると思います。
外壁塗装はなぜ必要なのか?それは劣化が進んでくると、外壁の防水効果が
無くなり、家の内部に雨水が侵入し腐食してきます。
それにより雨漏りが頻繫に起こってきます。
そうなると湿気が大好きなシロアリや害虫が繫殖してしまい
外壁塗装工事だけでは済まなくなります。
又ひび割れや破損が起こって来ていると、外観の見た目も汚くみすぼらしくなって来ます。

害虫などによるお家のリクス軽減するのに欠かせません

外壁塗装にかかる費用は50万円からになりますが、その50万円の
塗装工事を後回しにしたため外壁塗装工事だけでは済まなくなる事態になってくるのです。
定期的に外壁塗装を行う事で雨漏りや、腐食の心配が無くなり
シロアリなどの害虫のリスクも減り、家が綺麗になり、新築の様な見た目に変わり
更にお家に愛着が湧き家族の皆さんも明るくなって来ます。
皆様が髪やお肌の手入れをされるのと同じ様に、お家の外壁にも手入れが必要なのです。
毎日ずーっと外気に晒され紫外線、雨、風、砂埃にさらされているのです。
生き物と同じです。
先ず外壁と屋根を定期的にリフォーム(塗装)する事でお家の内部を守るようにすれば
内部のリフォームを手掛けるときに必要以上の費用が掛からなくなると言うメリットが
うまれます。

外壁塗装のタイミング

外壁塗装をおこなうタイミングは、一般的には10年前後と言われておりますが、お家の外壁の素材や劣化状況、塗料の耐用年数によって変わっていきます。
「塗り替え時期」を悩んでいる、「外壁の劣化」で気になることがある等、少しでも考えている方は横浜リフォームサービスにいつでもご相談下さい。
どんな小さな工事でも承っております。
お気軽に遠慮なくご連絡ください。
また、保険適用も可能な場合があるのでそちらもご相談下さい。